• 十三人の武士の一人 荘衛門

今度は当て逃げでござる!!


事件の次は事故でござるよ。

拙者が年末28日に外回りの掃除をしていたでござる。

敷地のフェスんスを箒で汚れを払い取り、雑巾で拭き上げておった。

そして暫し休息をとり、再びフェンスの所に戻ると・・・!?

フェンスが曲がっている。傷が入っている??

はぁ?なぜじゃ?

先ほどは無かった傷が何故あるのじゃ?

夢ではないよな・・・  

これは車がぶつかった跡じゃ。そう言えば先ほど変な音が聞こえたが、このぶつかった音だったのじゃ。

直ぐに監視カメラの録画映像を確認すると・・・

こいつじゃ!!こいつが犯人じゃ!!

見事に映っておったのじゃ。

すぐに警察に通報し、その日のうちにトラックは見つかり、犯人の働いている会社から謝罪の電話はあったのじゃが、

カメラの映像がなければ泣き寝入りの所じゃった。

ぶつかっているのを犯人はドアを開けて確認しているのに、知らぬ顔で立ち去る不届きものでござる。

修理の工事が終わり、直接謝罪させなければならないと思う、荘衛門でござるよ


41回の閲覧

© 2017  湯布院 湯の坪街道 あおねの小径 

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page
  • Wix Google+ page