• 裏・十三人の武士の一人

テナントの看板がやばいでござる!


県道沿いにあるテナントの看板が朽ちてヤバいのでござるよ。

錆まくりで、あちらこちらが錆で穴が空いているのでござるよ。

昨年11月から看板の補修か立替を3度言っているのでござるが、店主は大丈夫、大丈夫と、のらりくらりで、もう10ヶ月になるのでござる。

9月は台風シーズンでござるし、県道に倒れて車を巻きこんでの事故など、誠に怖いでござるよ。

あおねの小径でも3社の業者を呼んで見てもらったのでござるが、どの業者も言う事は同じで、これは倒れるから建て替えなければならないとの診断でござった。

危機意識の無い人間は、2015年に看板が落下して女性が死亡した事故も知らないのでござろう。

所有管理はテナントなので事故がおきた場合の責任はテナントや施工業者でござるが、事故が起きる事が悲しい事でござるよ。

事故がない事を願いつつ、9月8日時点の看板状況を残しておくでござる。

無論、いざという時のための証拠としてブログに残しておくでござる。


© 2017  湯布院 湯の坪街道 あおねの小径 

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page
  • Wix Google+ page